Top >  産み分け関連読本 >  最新安産&新生児大全科―Pre‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)

最新安産&新生児大全科―Pre‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)

最新安産&新生児大全科―Pre‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)
堤 治
最新安産&新生児大全科―Pre‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)
定価: ¥ 1,280
販売価格: ¥ 1,280
人気ランキング: 11253位
おすすめ度:
発売日: 2006-02-01
発売元: 主婦の友社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
最新安産&新生児大全科―Pre‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)の詳細を見る

最新安産&新生児大全科―Pre‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)はお薦めの一冊です。
この世界を極めたいと思うなら是非、一読をお薦めします。

読むほどにこの世界に対する新しい理解が得られること請け合いです。まぁ、私がお薦めする理由もそこにあるのですけど・・・

難しく考えることなく気軽に読めて、それでいて読後のあなたの役に立つこと請け合いです。

レビューを拝見しても総じて評価の高い一冊のようです。あなたの理解を深めるためにも是非とも一読をお薦めするものです。

生まれてきてくれてありがとう
 キャリアウーマンなどと言われている二人の娘を持つ母親は最近「仕事もいいが、そろそろ結婚を、そして孫を」などと秘かに願っているが、娘達にはその気配すらない。
子どもができないと悩むカップルが7組に1組、不妊治療、高齢出産、出生率の低下などと聞くにつけてもやはり心配になってくる。
 そんな折、いまどきの出産や育児は私の頃とどう様変わりしているのか興味を覚え本書を手にしてみた。
ページをめくると、生まれたての赤ちゃんの写真がそこにもここにも、「かわいいッ!!」ママに抱かれて母乳を飲む姿や、満ち足りた寝顔、手足をバタつかせて泣く姿、新生児の表情がなんともかわいい。
 お産から赤ちゃんのいる新生活のスタートまでのプロセスが様々なケースで紹介されて、実際のお産のハウツウ、産後の回復、新生児とは、赤ちゃんとの生活、過程でおこることもあるトラブルなどの解説が写真やイラストを多用して、わかりやすい言葉で簡潔に書かれていて、とても理解しやすくなっている。私達の文字ばかりで写真もイラストも少なかった本に比べるとなんと親切な解説書か。
うれしいことには昔は何処を探してもけっしてみつからなかった「育児じょうずなパパ養成講座」まであった。
 さらに監修者を見てなるほどと納得。産婦人科の第一線で長年活躍されている堤治先生だった。
「出産が楽しかった」と言ってもらえるのが一番うれしい堤先生が、「妊娠も、育児も、元気に楽しく!」をテーマに監修した姿勢が隅々まで行き届いているとても良い本で、かわいい赤ちゃんを抱きしめて笑顔のお母さんが「生まれてきてくれてありがとう」と語りかけている。そんな楽しい安産への最良のテキストブックといえるだろう。

最新安産&新生児大全科―Pre‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)の詳細を見る

 <  前の記事 edu (エデュー) 2007年 01月号 [雑誌]  |  トップページ  |  次の記事 続ご出産!―まるごと体験コミック (まるごと体験コミック)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15015

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「産み分け関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。