Top >  産み分け関連読本 >  子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年

子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年

子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年
山田 貴美子
子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年
定価: ¥ 1,050
販売価格: ¥ 1,050
人気ランキング: 555295位
おすすめ度:
発売日: 2006-07
発売元: 新風舎
発送可能時期: 通常3~5週間以内に発送
子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年の詳細を見る

しっかし、なんでこうウチの会社の社長はバカなのかね~~(-_-メ)。
あーゆう人間に下で働いてるのかと思うと自分の人生に意味を見いだす気も起こらなくなるね。

ま、こーゆう時は、山田 貴美子の本を読んで、心を落ち着けるに限るね。
今は「子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年」というのを読んでるとこなんだけど、ちょうど今の自分と同じような境遇のヤツが出てきて、なんだかシンパシーを覚えるね。

子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年・・・なんっつうタイトルなんで、最初は(個人的には)「あんま、パッとしないかな」とか思ってたんだけど、これ全然スゴイ!
もう、スイマセンでした!!!!って感じだね。子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年 サイコーっす。

子供のいない風景―最先端不妊治療に挑んで十年の詳細を見る

 <  前の記事 二人目産みません産めません―女が子どもを産まない本当の理由  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15143

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「産み分け関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。