Top >  産み分け関連読本 >  ぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅ

ぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅ

ぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅ
ハイヒールモモコ
ぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅ
定価: ¥ 1,050
販売価格:
人気ランキング: 191787位
おすすめ度:
発売日: 1999-05
発売元: 主婦の友社
発送可能時期:
ぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅの詳細を見る

ふぁ~。風呂から出て、寝るまでの間に本を読むのが私のささやかな楽しみです。最近読んでるのは「ぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅ」。

最初はとっつきにくいかな~~と思ってたけど、文体が結構好きな感じで結構読みやすいです。

ハイヒールモモコの本はぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅ意外にも色々あるけど、私はぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅが一番好きかな^^!

あと、最近は漬け物にもハマってます。子供の頃はしば漬けが好きで、しば漬けばっかり2ヶ月くらい食べ続けて入院してからは一切食べなくなったけど、最近また食べてみたら、再び漬け物中毒になりました。

さて、今日はもう寝ます。

違法行為なのに平然と本を出版?
日本人や韓国人、中国人が子どものアメリカ国籍取得のために海外出産することは本来違法行為。なのにこの書籍は、犯罪行為を推奨する内容です。犯罪の教唆になるのではないでしょうか。こんな事で入国管理がさらに厳しくなったら一般の人にも迷惑な事です。北米でも入国が一番厳しいとされるホノルルなのに、無責任な書籍です。

ハワイで気軽に出産したいなと思ったら、この本を読むべし
『ハワイで出産したい』と、漠然と思っている私にとっては最高の本でした。アメリカで出産する場合の準備用の本と比べ、この本には、手順は具体的に述べられていませんが、一人の日本人として、海外で出産するという心情が面白おかしく書いてあり、しかもこの本の場合、モモコさんはハワイで出産する予定ではない所から書かれてあるので、「自分も出産できそう」と思える心強い本だと思いました。また、お金のことに関しても面白い場面が多く、出産のための格安ショップが紹介されている所も気に入っています。

思ったとおり
モモコさんのことなのでさぞかし荒唐無稽なエピソードがあると思いましたが、案の定でした。
何の参考にもなりませんが、「お産は神経膝になるばかりでなく、このくらい図太く楽しむ余裕もあっていいな」と気を楽にさせてくれました。

ぷくれれ―モモコはハワイで産んだでちゅの詳細を見る

 <  前の記事 産めない母と産みの母―代理母出産という選択  |  トップページ  |  次の記事 不妊治療 食事と生活改善  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15063

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「産み分け関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。