Top >  産み分け関連読本 >  フランスだったら産めると思った

フランスだったら産めると思った

フランスだったら産めると思った
祐天寺 りえ
フランスだったら産めると思った
定価: ¥ 1,680
販売価格:
人気ランキング: 411202位
おすすめ度:
発売日: 2002-03
発売元: 原書房
発送可能時期:
フランスだったら産めると思ったの詳細を見る

フランスだったら産めると思ったを読んでみた。う~むと納得しきりである。

なんといっても、著者祐天寺 りえの意欲が読み取れるから、ついつい読んでいってしまう。

ぐいぐいフランスだったら産めると思ったに引っ張られているという感じか?フランスだったら産めると思ったに類する本は、あんまり多く読んだことがないから比較はできないけれど、これらに類する本の中ではかなり高評価を得るんじゃなだろうか?

やっぱり著者が意欲を持って書くと、いいものが出来上がる。

フランスだったら産めると思ったは評価が分かれるんじゃないだろうか?読後にそんなことを思った。著者の祐天寺 りえはそんなことはちっとも気にしていないんじゃないかと思うけれど。

フランスだったら産めると思ったを読んだ友人にも聞いた見たのだが、一人は「いい」と言ったが、別なひとりは「そうかな?」と首をかしげた。

試しにまた別な友人にもフランスだったら産めると思ったを貸してみようと思う。

さて、どんな評価が下されるか?あまり、褒められた事ではないけれど、本には読書以外の愉しみ方があるのだ。

子育てに疲れたらこの1冊を。
私も著者と同様に小さな子供を持つ親ですが、母、妻である以前に一人の女性であることを思い出させてくれた1冊です。子育てや仕事をしながら、自分自身を常にしっかり持ち続けているフランス女性の生き方はとても羨ましくもあり、見習うべき点もたくさんありました。一般的なフランス家庭の生活をのぞくことも出来て、お父さんが家族や子供とどのように関わっているのかも参考になり、ご主人にも読んでいただくといいかもしれません。
まだ子供を持っていない方にも、参考になる事が書かれていますよ。

フランスだったら産めると思ったの詳細を見る

 <  前の記事 ゼクシィ 福岡・佐賀版 2008年 04月号 [雑誌]  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15021

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「産み分け関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。