Top >  産み分け関連読本 >  AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]

AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]

AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]

AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]
定価: ¥ 650
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 2008-02-04
発売元: 朝日新聞社
発送可能時期:
AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]の詳細を見る

昔は全然本とか読まない人だった私ですが、最近ようやく読書の楽しみがわかってきたような気がします。ジャンルは特に気にしないで色んな本を読んでますね。今読んでいるのは「AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]」。

本ってオモシロイですよね。「AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]」みたいに、特に今の自分と関係ないジャンルの本でも「へぇ~~」って新たな気付きが得られたりして^^!

そう言えば兄が、この「AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]」を読み終わったら貸して欲しいって言ってたけど、こーゆうの興味あるのか~~とチョット複雑な気分です。ま、いいけど・・・。

ちょっと物足りない
 「インター」とは、日本在住の外国人の子弟を教える私立の教育機関のこと。
 プリスクールが199校掲載されているが、情報はスクール提供のものなのか、比較をする指標がなく、正直これだけでスクールを選べるかというとおよそ無理。単なるリストという程度の意味しか持たない。
 また、リストから漏れているスクールも相当あるような気がする(青葉インターとかハッピーデイズ・インターとか)。
 さらにいえば、各校の授業料の違いに合理性があるのかとかもう少し突っ込んで欲しかったところ。

AERA with Kids English (アエラ・ウィズ・キッズ・イングリッシュ) 2008年 2/15号 [雑誌]の詳細を見る

 <  前の記事 日経 Kids + (キッズプラス) 2007年 08月号 [雑誌]  |  トップページ  |  次の記事 sesame (セサミ) 2008年 05月号 [雑誌]  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15001

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「産み分け関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。