Top >  産み分け対策 >  排卵検査キットとは

排卵検査キットとは

なかなか排卵日が把握でいない場合には、市販されている排卵検査キットとよばれるもので調べることもできます。
これは、尿の中に含まれているヒト黄体形成ホルモンの濃度をチェックする検査薬で、排卵前になるとヒト黄体形成ホルモンの分泌量が増えるので、尿中の濃度で排卵期かそうでないかを調べることができるのだそうです。
検査はいたって簡単で、規定の位置まで検査シートに尿をつけるだけなのです。
また、検査シートの見方は対照線と検査線が赤くなるのですが、その赤色の濃さで排卵時期が近いのかどうかがわかるそうです。
但し、排卵検査キットはドラッグストアやインターネットで購入可能です。
ですが、色々な種類があるようですので、今回紹介した方法とは検査方法などがまったく違う場合もありますので、使用前に説明書をよく読んでから検査するようにしてください。

 <  前の記事 排卵を規則正しくするためには  |  トップページ  |  次の記事 男女の産み分けとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15941

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「産み分け ~産み分けのいろいろ~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。