Top >  産み分け関連 >  全国の産み分け神社

全国の産み分け神社

産み分け神社や子供授かり神社などが全国にたくさんあります。
その中でいくつか抜粋したものをご紹介します。
まずはおもしろい神社として、愛知県にある田懸神社と大懸神社です。
田懸神社は境内のいたるところに男性のシンボルが祭られています。
もともとは五穀豊穣や企業繁栄等で崇められていましたが、故事に基づいて男性のシンボルを奉納・祈願するようになったことから恋愛成就・夫婦円満・子宝・安産等の守護神として崇敬されるようになったようです。
大懸神社では逆に女性のシンボルが祭られています。
こちらの神社は昔から夫婦円満・子宝・安産の神様とされていますが、特に女性の守護神として崇敬されています。
東京では、中央区にある水天宮が子宝や安産で崇められていることで有名で、腹帯を受ける際に神社の人が男性の場合には男の子、巫女さんの場合には女の子を授かるという言い伝えがあります。

 <  前の記事 性別の判別する時期は  |  トップページ  |  次の記事 産み分け神頼み  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15969

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「産み分け ~産み分けのいろいろ~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。