Top >  産み分けとは >  基礎体温とは

基礎体温とは

基礎体温をしっかりとつけることは、排卵日を推測するのに欠かせないのですが、誰しもがきれいなグラフに必ずなるとは限りません。
また、もっとも高い体温ともっとも低い体温ではわずか0.55度程度しか変わらないため、きちんとした測り方をしないと正確な体温を測定することはできないのです。
ですから、正しい測り方での習慣づけが大切であるといえるのです。
また、基礎体温を測ることは自分の健康を管理したり、婦人病などを予知したりすることもできます。
基礎体温の測り方としては、朝目覚めたらすぐに計測をするのが基本です。
そして、同じ時間に毎日計るのです。
ここで毎日同じ条件で体温を計測しなくてはいけませんので、目が覚めてから布団の中で話したり、大きく伸びをしたりすることは避け、婦人体温計を手が届くところに置き上半身を起こさないうちに測るのがよいのです。

 <  前の記事 男の子を望むなら  |  トップページ  |  次の記事 マイソフィアと基礎体温  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/15856

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「産み分け ~産み分けのいろいろ~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。